松崎和実略歴 作品 ニュース リンク

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
<< 敦煌へ 4 | BLOG TOP | 個展開催のお知らせ fei art gallery 六本木 >>
敦煌へ 5


翌日も午前中は莫高窟の見学をさせていただきました。
天気の良い日ばかりで気持ちも上がります♪
日中の気温は最高で36℃くらいまで上がるけど、空気が乾燥しているから肌がベタつくこともなく日陰はとても気持ちいい!



さて、研究所へと向かいます…





研究所は思っていた以上に大きく立派な施設で、建物の間に子供の為の遊具なども見かけました。
きっと子育て主婦や夫にも働きやすい環境を整えているんだね。。。



さぁ本番! 講演にも気合が入りました!



講演後、研究所の本をいただき記念撮影。
右から大雅堂の庄司社長、お隣は所長の馬さん、私を挟んで副所長の韓さん。
もう…研究所の皆様には何とお礼を申し上げたら良いのやら…。。。



美術研究所でのお仕事も見学させていただきました。
こうして皆さん日々努力されて、1500年以上前からある莫高窟を守られているんだと知り、感動しました。

また、平山郁夫氏の功績も尋常ではないくらい大きなことも痛感しました。
氏の功績があってこそ、今回訪れた僕ら(日本人)に対する良いイメージがあったのは間違いない。

なんとちょうど「平山郁夫展」が莫高窟陳列館で行われていました。
正直これまではそれほど意識していなかったのですが、その展覧会も拝見させていただき考えが結構変わりましたよ。



記載した事以外にもビックリする事や嬉しいサプライズ…いろいろいろいろありました!
終始、細やかなお気遣いで案内して下さった饗場さん、夫のドウさん!
各窟の案内と説明や、こちらからの質問にもとことん答えて下さった牛さん!
そして馬所長、韓副所長、講演を聞いて下さった研究所の皆々様!
本当にありがとうございました!
この数日で、かけがえのない沢山のことを学ばせていただきました。
このご恩は一生忘れませんし、忘れられる筈もありません。

まだ帰国して間もないのに…また行きたいなぁという気持ちに…
や、絶対また行く。
また行きます!それまで皆さんお元気で!!




| 雑記 | 21:41 | - | - |