松崎和実略歴 作品 ニュース リンク

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
<< 大雅堂 「きんぎょ展」 を終えて | BLOG TOP | 宮崎へ帰省 >>
港都国際芸術博覧会 閉幕


6月26日をもちまして台湾の高雄市にて開催された「港都国際芸術博覧会」は閉幕しました。



台湾の方々にも好評で、ありがたいお言葉を多々いただきました。
面白いなぁと思ったのが、やはり目がいく魚種が日本とは違うんですね!
ほとんどの方が、真鯛とかはそれほど…といった感じで、太刀魚や的鯛、アロワナなどに興味を示されていましたね。
ホント、やってみて分かることってありますな。。。
金魚や鯉はやはりお好きなようで大変気に入っていただけた様子でした。

今回お世話になった安如藝廊の方々はさすが南国の方たちといった陽気な方々で、私自身も宮崎県という南国産?だからか、なんだかノリが近いというかウマが合うというか、とにかく短い滞在ながらも楽しい思い出が沢山できました。

台湾といえば食!!



博覧会後の夜遅く、画廊の皆様と共にフェリーに乗り高雄港を渡り…



対岸にある海鮮のお店へ♪
見たことないサイズの白魚?が…!(左下)



食事がテーブルに運ばれ、食べる飲む、食べる飲む…! からすみも美味しいー♪
…久しぶりに倒れそうになるくらい食べてしまいました。



翌日の夜も画廊の皆様と。今度は北京ダックのお店へ。実質2泊2日という弾丸スケジュールでしたが、帰国後数日は体重計に乗るのが怖かったです。。。

11月に台北にて行われる「アート台北」にも出展します。
胃腸の調整…じゃなくて作品を用意しなくては…!
こちらも近くなりましたら改めて告知いたします。

最後になりましたが、安如藝廊の皆様、岡崎様、鬼束様、本当にありがとうございました!








| - | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://news.kazumimatsuzaki.com/trackback/1000900