松崎和実略歴 作品 ニュース リンク

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
<< 港都国際芸術博覧会 | BLOG TOP | 港都国際芸術博覧会 閉幕 >>
大雅堂 「きんぎょ展」 を終えて


6月26日をもちまして「きんぎょ展」は盛況のうちに幕を下ろすことができました。
ご高覧いただきました皆様、こころより御礼申し上げます。
祇園のあちこちに貼っていただいたポスターを見てお越しいただいたお客様もたくさんいらして、いろいろな金魚話が出来ました。

また、堀金箔粉の堀社長にもお忙しい中ご高覧いただきました。
毎回会う度に勉強になるし、パワーをいただいています!

会期中は観光はなかばあきらめていたのですが、大雅堂の方が銀閣寺近くにある橋本関雪記念館へ連れて行って下さいました。

大雅堂にて画廊が所蔵している貴重な作品をいくつか拝見させていただき、その中でひときわ目を引く橋本関雪の作品がありました。
恥ずかしながら知らなかった画家だったのですが一発で気に入りました。
記念館でもいろいろな作品を見るうちにますます好きになりましたね。

現在ここまでの筆遣いが出来る作家がいるのかな?
線がロックというかジャズというか…独特のリズム感なんだよなぁ。ともかくかっこいい!
正直言うと明治〜昭和あたりで好きな画家というのはあまりいないんですが、この画家は別格ですね。

ただでさえこの上ないご対応をいただいた大雅堂の皆様でしたが、かけがえのない貴重な体験をさせていただきました。重ねて御礼申し上げます!







| 展覧会のお知らせ | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://news.kazumimatsuzaki.com/trackback/1000899