松崎和実略歴 作品 ニュース リンク

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
<< 北京へ 1 | BLOG TOP | 北京へ 3 >>
北京へ 2
引き続き北京。



画材を扱う店が並ぶ「琉璃廠」。
北京へ来ると必ず滞在中に複数回来ます。
今回もいろいろ仕入れました。



叭哥鳥!好きなんですこの鳥。作品として登場する予定ですのでお楽しみに。。。



栄宝斎の2階にもギャラリーがありますが、店舗の横の2階にも店の美術館があることを発見。こんな所あったっけ?
会期ギリギリでしたが、私にとっては興味深い展示内容でした。
さすがに中での撮影はできませんでしたが、陳淳、文徴明、趙之謙、李鱓…やっぱりカッコイイ。タナボタでした♪



メタル盆栽? 急にとびますが、三里屯にあるオポジットハウス(隈研吾さん設計のホテル)
に展示してあった作品です。



この作家「Guo Zilong」の作品は好きですねぇ。30代後半と聞きました。
| 雑記 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://news.kazumimatsuzaki.com/trackback/1000891