松崎和実略歴 作品 ニュース リンク

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
佐藤美術館 新収蔵品展
佐藤美術館にて開催される新収蔵品展に私の作品が展示されます。

「新収蔵品展」 ←詳細はこちらをクリック
会場:佐藤美術館
   東京都 新宿区 大京町31-10
会期:1月12日(金)〜2月25日(日)
時間:10:00〜17:00 (金曜のみ19:00まで)
休館日:月曜日・2月13日(火)
入場料:大人 ¥600 学生 ¥400 中学生以下無料

「サラリーマンコレクター」の先駆けと言われる山本冬彦氏から寄贈された作品を展示!
氏の目線が面白いんです。長年アートに興味をお持ちの方も、氏の目線から新たな見方が生まれるかも知れないし、初めて見る方もアートを身近に感じられるのではないでしょうか。
是非、ご高覧ください。

| 展覧会のお知らせ | 06:00 | - | - |
Winter Holidays 2017
すっかり寒くなりましたね。
ご無沙汰しておりました松崎です。

6月から9月にかけて開催しました高島屋での巡回展はおかげさまで盛況のうちに幕を下ろすことが出来ました。
また、沢山の出会いもあり、刺激的な展覧会となりました。
みなさまに御礼と感謝を申し上げます。

さて、展覧会のお知らせです。
こちらはグループ展になります。

「Winter Holidays 2017」展
会期:12月6日(水)〜(火)
会場:日本橋高島屋6階 美術画廊
営業時間:午前10:30〜午後7:30
※最終日は午後4:00閉場

是非、ご高覧ください!
| 展覧会のお知らせ | 17:11 | - | - |
カワセミ
もひとつカワセミくん




高島屋日本橋店 6階美術画廊 8月16日(水)〜22日(火)

高島屋京都店 6階美術画廊 8月30日(水)〜9月5日(火)

※各店とも最終日は午後4時閉場
※上記各店舗名をクリックするとそれぞれの詳細が見られます


| 展覧会のお知らせ | 06:28 | - | - |
カワセミ
8月16日からの高島屋日本橋展よりお披露目いたします。



是非、ご高覧くださいませ。

高島屋日本橋店 6階美術画廊 8月16日(水)〜22日(火)

高島屋京都店 6階美術画廊 8月30日(水)〜9月5日(火)

※各店とも最終日は午後4時閉場
※上記各店舗名をクリックするとそれぞれの詳細が見られます

| 展覧会のお知らせ | 06:00 | - | - |
高島屋 巡回展
気温が高くなってきましたね。。。

さて、高島屋での巡回展のお知らせです。
こちらも熱をおびてきております…!

「松和実 展 -HAKUGA & SUMI-」



高島屋横浜店 7階美術画廊 6月7日(水)〜13日(火)

高島屋大阪店 6階美術画廊 7月5日(水)〜11日(火)

高島屋日本橋店 6階美術画廊 8月16日(水)〜22日(火)

高島屋京都店 6階美術画廊 8月30日(水)〜9月5日(火)

※各店とも最終日は午後4時閉場
※上記各店舗名をクリックするとそれぞれの詳細が見られます

今展では鳥をモチーフとした作品も出品いたします。



モチロン、金魚などもお待ちしております♪

是非、ご高覧ください!

| 展覧会のお知らせ | 18:10 | - | - |
ONUMA 山形本店
ずいぶんとご無沙汰の更新となってしまいました。。。

山形県にて個展を行います。
「松和実 箔画展」
会場:大沼 山形本店 7階ギャラリー ←詳細はこちらをクリック
会期:4月5日(水)〜11日(火)
※最終日は午後4時にて閉場

お近くにお立ち寄りの際は是非、ご高覧ください!

| 展覧会のお知らせ | 12:47 | - | - |
日本橋高島屋 「Winter Holidays」
日本橋高島屋にて開催されるグループ展に出品します。

Winter Holidays
会期:12月14日(水)〜12月20日(火)
時間:10:30〜7:30
※最終日は16:00閉場
会場:東京都中央区日本橋2−4−1
   日本橋高島屋 6階 美術画廊
電話:03-3211-4111

本展のテーマは
「イルミネーション・灯火・きらめき」
「ハートフル・ぬくもり」
「ウインターホリデー・雪・氷」
…金魚と言えば涼の代名詞?
いやいや、暖かくも見れるのです!!
会場にて是非、ご高覧ください!
| 展覧会のお知らせ | 16:05 | - | - |
柴田悦子画廊 20周年記念展 −画家の軌跡を巡る−
更新をご無沙汰している間にすっかり寒くなりました。。。

さて!
柴田悦子画廊で開催されるグループ展に出品します。

柴田悦子画廊
20周年記念 −画家の軌跡を巡る−


会期:12月9日(金)〜12月17日(土)
時間:12:00〜19:00 
※日曜・祝日は18:00まで、最終日は17:00まで
場所:東京都中央区銀座1-5-1 第3太陽ビル2階
   柴田悦子画廊 
TEL:03-3563-1660

本展の趣旨は「画家の初期作品と今を対比する」
…初期の作品は対象をとらえることに必死でした。
ここ数年は自由に泳がせ、時に少し擬人化?しています。
この違い画廊にて是非、ご高覧ください!
| 展覧会のお知らせ | 15:42 | - | - |
個展のお知らせ
10月17日より銀座の柴田悦子画廊にて個展を開催します。




「HAKUGA 后 Ink drawing」


会場 「柴田悦子画廊」←画廊の詳細はクリック
   中央区銀座1丁目5−1 第3太陽ビル 2階
会期 10月17日(月)〜23日(日)
時間 12:00〜19:00 ※最終日は17:00まで

柴田悦子画廊が20周年をむかえるということで企画していただいた個展です。
私が画家を志し上京したのも20年前。
そして柴田悦子画廊にて「箔画」を初めて発表したのが10年前です。

今まで柴田悦子画廊では、「箔画」「箔画供廖崘鷁茘掘廖崘鷁茘検廚硲寛鷂津犬鬚劼蕕ました。
今回は展覧会名に「箔画后Ink drawing」と入れていますが、水墨画の作品も出品します。

「箔画」という独自のスタイルを築く前の約10年間、水墨画を学んでいました。
水墨画の世界で学んだことは多々ありますが
中でも一番惹かれたのはドローイングの力です。

ダイレクトに伝わるリズム、ライブ感、呼吸…荒々しさも繊細さも表現しえるこの墨と筆の力。
それこそが、今を生きる現代人に必要なのではないか…と、これまで以上に強く思うようになりました。

今回「初心に返る」という意味ではなく、これからの水墨画の新たな可能性・展開をもとめていく始まりとして出品します。
これからも描き続けていく箔画と、新たな水墨画の世界の始まりを是非、ご高覧下さい。


| 展覧会のお知らせ | 15:45 | - | - |
大雅堂 「きんぎょ展」 を終えて


6月26日をもちまして「きんぎょ展」は盛況のうちに幕を下ろすことができました。
ご高覧いただきました皆様、こころより御礼申し上げます。
祇園のあちこちに貼っていただいたポスターを見てお越しいただいたお客様もたくさんいらして、いろいろな金魚話が出来ました。

また、堀金箔粉の堀社長にもお忙しい中ご高覧いただきました。
毎回会う度に勉強になるし、パワーをいただいています!

会期中は観光はなかばあきらめていたのですが、大雅堂の方が銀閣寺近くにある橋本関雪記念館へ連れて行って下さいました。

大雅堂にて画廊が所蔵している貴重な作品をいくつか拝見させていただき、その中でひときわ目を引く橋本関雪の作品がありました。
恥ずかしながら知らなかった画家だったのですが一発で気に入りました。
記念館でもいろいろな作品を見るうちにますます好きになりましたね。

現在ここまでの筆遣いが出来る作家がいるのかな?
線がロックというかジャズというか…独特のリズム感なんだよなぁ。ともかくかっこいい!
正直言うと明治〜昭和あたりで好きな画家というのはあまりいないんですが、この画家は別格ですね。

ただでさえこの上ないご対応をいただいた大雅堂の皆様でしたが、かけがえのない貴重な体験をさせていただきました。重ねて御礼申し上げます!







| 展覧会のお知らせ | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) |